FC2ブログ

てんのうざん

今日は、ぷよぷよ最強リーグみました。とても面白かったです。

https://shikoukouketsu.com/puyopuyo-saikyou-league/

正真正銘の全国一位を決めるリーグといって良いでしょう。
2016年春のS級リーグを最後に、大物プレイヤーが揃った大会はありませんでした。

それでもこれまでの間、公式大会を含め、数多の大会が開かれていました。
このゲームは本当に愛されていますね。
ただ、全国一位を決めるにはメンツが欠けている状態でした。

もう、二度と一位を決める真剣な大会は見れないのかと思っていましたが、、、
なんと、ついに、全国一位を決めるリーグが開催されました。
開催が決定した段階で震えて泣きそうになってしまいました。
自分の好きなコンテンツを生で楽しめることは、何事にも変えられないしあわせですね。
2011年の第1回S級リーグは見逃してしまっていましたので。

このリーグ自体は1年続くリーグで、
今は4タームあるうちの、1つ目のターム。
その総当たり戦のリーグの中盤に差し掛かったところ。

6人の総当たりですが、ちょうど3強3弱の構図になっていて、
トップ争いと降格(2人)が激しくなっていました。


今日の試合は、
*敬称略
全勝同士の対決になった
ももけん(3-0) vs ぴぽにあ(2-0)
降格圏の天王山になった
Delta(1-2) vs ともくん(1-2)
でした。

ぴぽにあは、前試合で優勝最有力のマッキーに勝利し、最も勢いがあるプレイヤー。
勝利後のインタビューも声が震えていて、私も感動しました。
特に、彼はこの大会の主催者であり、涙も納得です。感慨深いものです。
申し訳ないながら、S級リーグ以降ぷよぷよの大会をそこまで見れていなかったので、
正直、ここまで強くなっていたのは知りませんでした。
そんな彼が、2011年から5年間のS級リーグで全て無敗優勝のももけんに勝てるのか、重要な1戦でした。


どちらの試合も、
30本先取のマクロで見ても、1試合1試合のミクロで見ても、形勢が二転三転する緊張感がある試合で、1時間強かかる30本先取が一瞬で終わってしまいました。
これからも楽しみです。
こんな面白い試合がほぼ毎土日見れるなんて、最高です。楽しむ以外の選択肢がないですね。


わたしは、この大会にいくら払えばいいのでしょう
大会が続くようにサポートしたいですね
category
ぷよぷよ
genre
ゲーム
theme
ゲーム

Comment

Trackback

http://touhouheta.blog115.fc2.com/tb.php/679-67340516